No.10 タミヤ1/700 ドイツ海軍 巡洋戦艦グナイゼナウ
完成日2011年12月























大和と並べてみた
均整の取れた美しい艦影です


1/100MGガンダムといっしょに
引きの写真も撮りましたが、こっちのほうが細かさが分かると思い採用


ドイツ海軍戦艦ビスマルクとの比較
同型艦ではありませんが、そっくりです
ドイツ艦は敵に誤認させる目的で意図的に艦影を似せてたそうです






















フライホークのグナイゼナウ用エッチングセット10枚組+真鍮主砲砲身を使用
説明書12ページにも及ぶ超ディテールアップエッチングセットです
レパルスや扶桑もフライホークのセットを使いましたが、これほどの作業量はほかに無いです
それに加え、上部構造物にまで及ぶ迷彩塗装・・・苦難の連続でした。
ラッタルが攻撃受けていたような状態になってたり、破損当たり前、迷彩のために一部取り付けてないものもあります
迷彩パターンは詳しくは知りませんが、ネットで見つけた図と作例を参考にしました。なので考証なんてしてません

マストはフライホークのグナイゼナウ用マストを使用
扱いやすく自作よりも素晴らしい出来になります
甲板はタンオレンジ系の色を吹いた後タンだったと思います
船体の色は製作期間が空いたせいか全く覚えてません。白系と黒系をそれぞれ調色としか・・・

船体は完成したあとでウェザリングマスターで汚してます
もともと何もしないつもりだったので(;-_-)

パッと見は良いと思いますが、まじまじ見ると色々不満の残る作品です
同型艦のシャルンホルストでリベンジしたい、もちろん複雑な迷彩はなしで

艦船モデルのページに戻る

トップページに戻る

inserted by FC2 system