1/144 Vダッシュガンダム
レビュー日10年1月

全身写真


HGセラフィム、HGUCガンダムとの比較
もしVガンダムがHGUC化されれば今のVガンダム以上、セラフィム以下になると思う。


MGとの比較


可動範囲
ヒザがあまり曲がらないのがきつい。


武器装備






バックパックの差し替えでVガンダムにもできます。
ビームシールドは前方に構えることも出来ます。


ヘキサ頭付属






メガビームライフルを両手持ちで構えることが出来ます。




おでこ、クチバシはマーカー塗装。
一応両方シールが付属してますが、マーカーのほうがいいでしょう。




付属品


MGヴィクトリーガンダムに感動して1/144シリーズに手を出してしまった。
このシリーズの特徴はVフレームアクションだ(^ω^ヘ)ポリキャップの代用だが組み易さにも貢献してるようだ。
ポリキャップを入れ忘れた!と言ったミスがほぼ無くなるのがグッド。

プロポーションはそんなに酷くも無く無難な感じ。肩の大きさに限ってはHGよりいい。スミ入れしてやれば結構よくなりそう。
背の高さはHGUCガンダムの胸辺り。今HGUC化されればもっと高くなるはずです。
頭部の造型はやや不満。
可動範囲はある程度大股に対応してるが、ヒザ曲げ角度は小さい。
腰は多少動きます。物干し竿はなんとか構えることができる。
地味に嬉しいのはアクションスタンドが付属してるんだが、穴がそのままアクションベース2に対応してる点。
色分けは主役機と言うこともあってがんばってる方。

その他のレビューページに戻る

トップページに戻る

inserted by FC2 system